レヴェLIFE

分からないことは「レヴェLIFE」におまかせください😊幅広いポケットからお好きな知識をプレゼントします🎁

洗い流さないトリートメントで作る理想の髪質!サラサラヘアーを作り上げよう!

f:id:Levely1:20190206230602j:plain

髪の毛ってその人の印象を表すものだからめちゃくちゃ大事だよね



特に女性は髪のツヤとかパサつきとか気にするよな



髪の毛がパサついているだけで見た目の印象はダウンしてしまうかもしれないしね



洗い流さないトリートメントでヘアケアすればそんな心配もなくなるけどな!



本記事ではヘアケアの方法から洗い流さないトリートメントについて紹介していきます。





洗い流さないトリートメントとは?

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK85_lalamaittawai20140321_TP_V.jpg



洗い流さないトリートメントってどういうもの?



洗い流さないトリートメントとは別名アウトバストリートメントと言い、名前の通りお風呂から出た後に使用するヘアケアアイテムのことです。
これを使うことで髪の保湿や痛みを補修することができます。さらに髪のツヤも出すことができ、サラサラヘアーを作ることも可能。
2000年以降、髪のダメージに悩む方が増えたことで世間に普及しました。



今の時代、髪を気にする人たちが増えたこともあるし洗い流さないトリートメントは欠かせないものになったな

洗い流さないトリートメントの使い方


実際どうやって使うの?

では手順を追って使い方を確認していきましょう。
ちなみにこれはお風呂上がりや髪を洗った後の髪が濡れた状態を想定して説明しています。


1.タオルドライ

まずは髪の毛の水分をタオルを使ってしっかり取ります。水滴がポタポタたれないくらいがベストです。
あまり水分が多すぎるとトリートメントの栄養分や油分が髪に浸透しないのでタオルドライはしっかり行ってください。
髪が濡れている状態はダメージを受けやすいので、優しく挟んで軽く抑えながら水分を取るのがコツです。


絨毯にこぼした水をふき取るようにな!



2.洗い流さないトリートメントを手のひらに伸ばす
髪にムラなくつけるためにまずは手のひらに伸ばします。それから髪につけるようにしましょう。


注意:付けすぎは良くありません。髪にベタつきが現れてしまいます。
目安としましては2〜3プッシュ。ロングの人でも3〜4プッシュくらいにしましょう。


付けすぎは頭皮トラブルの原因にもなるから注意しろよ!



3.毛先につける

髪は毛先が一番ダメージを受けるので、まずはダメージの大きい毛先からつけていきます。軽く揉み込むようにつけるのがポイントです。

注意:根元にはつけないようにしてください。これも頭皮トラブルの原因となります。



4.中間部に馴染ませる

手ぐしで髪の毛の中間に馴染ませていきます。



ムラなくしっかりとな!



5.コームで均一に

次に目の荒いコームを使ってトリートメントを伸ばしていきます。コームを使うことで手ぐしよりも均一につけることができます。




6.ドライヤー

最後にドライヤーで髪を乾かします。ポイントは根元から毛先にかけて順番に乾かすことです。



手順はこんな感じだ!注意点をしっかり守って実践してくれ!


洗い流さないトリートメントの種類

オイルタイプ

オイルタイプは髪1本1本に浸透しやすいのでダメージ書きになる人にオススメ。

また、オイルタイプはツヤを出すことができるものが多いです。ツヤ・サラサラ感で印象アップできるかもしれません。



ミストタイプ

ミストタイプはさっと吹きかけるだけで手軽にトリートメントできます。
油分が少なく、軽くて使いやすいのがポイントです。


寝癖直ししながらトリートメントもできる。朝はこいつが大活躍しそうだな!



クリームタイプ

クリームタイプはオイルタイプより油分が少なく、サラサラした仕上がりにすることができます。クリームなのでベタつきそうですが、しっかりと馴染ませることでサラサラの質感にできますよ!


まとめ

洗い流さないトリートメントに関して紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

本記事をまとめますと

  • ヘアケアは洗い流さないトリートメントがおすすめ
  • 基本は濡れた髪に使う事!
  • 付けすぎに注意!
  • 根元にはつけちゃダメ!
  • 洗い流さないトリートメントの種類は様々


髪質で印象変わるからみんなも実践しようぜ!


最後までご覧いただきありがとうございます(´∀`*)